風俗嬢はレベルが低い?それは激安風俗とソープしか知らないのでは?

可愛い子と風俗で遊ぶならデリバリーヘルスしかない

風俗で稼げる女性になる

デリヘルの求人募集は全てを鵜呑みにしない事

投稿日:

デリヘルの求人募集は全てを鵜呑みにしない事デリヘルなど風俗店の求人広告をみて問合せをしてくる女性は『お金を稼ぎたい』という気持ちだけに、それを逆手にとって詐欺まがいの募集内容を掲載する風俗店も多く見られます。

こうした手法で多いのは『入店祝い金あり』という掲載内容で、普通に考えれば入店したら貰えるものだと考えるのですが、実はこれは絶対に女性には貰えない様にしているのです。

入店祝い金ありと掲載するデリヘルは要注意

入店祝い金ありと掲載するデリヘルは要注意入店祝い金ありで数万円から数十万円と記載されていますが、冷静に考えて見て下さい、最初にこのお金を渡してすぐにその女性が辞めたら大赤字となりますよね。

そしてその数十万円を回収するのに風俗店はどれだけその女性が働けば良いのでしょうか?

面接時には全くお金が貰えないのです、入店祝い金の説明を聞けば、入店して1ヵ月に規定の条件をクリアすれば差し上げますと言われますが、その条件はどんなに頑張っても絶対に到達しない内容となります。

具体的には、1ヵ月以内に何日出勤する事、指名客が何名いる事、リピーターとして本指名客が何名いる事といわれますが、極論で言えば毎日出勤しても絶対に達成できません。

特に問題となるのが本指名の部分となります、風俗店は毎日どれくらいの売上があって、どの女性がどれだけ売り上げたかとか、本指名がどれだけあるかをしっかりと把握しています。

万が一にも入店祝い金の条件を達成しそうになると、本指名客からの問合せがあっても『今日はもう予約で一杯です』とか、断ってしまうのです。

基本的に大雑把な言い方をすれば、1人接客して1万円程度が平均的に女性の収入と考えたとき、風俗店にも1万円にちょっと足らない程度の収益はあり、女性の収益率が高ければ6割程度ですが、平均的に見ると55%が女性の収益で45%が風俗店の収益とみるのが妥当なのかもしれません。

数十万円を入店祝い金で支払う事を考えると、1日にその女性が働いて平均的に3万円の収益になるのは難しく、仮に30万円とするならば事実上で最初の1ヵ月間にその女性が働いた風俗店の収益を全て渡しますというくらいの大金となる。

それだけの金額を渡す風俗店なんて絶対に考えられませんよね、つまり、入店祝い金を絶対に渡さない様にデリヘルの受付スタッフが調整してしまうのです。

デリヘルで働くとどれだけ稼げるのか

デリヘルで働くとどれだけ稼げるのか風俗を未経験でこれから働こうか迷っている女性が一番知りたいのはどれだけ働けばどれ位の収入を得れるのかというのを知りたいはずです。

1日8時間の出勤と考えて18歳~30歳くらいならば1日3万円、30歳~40歳くらいで1日2万円と考えておけば無難ではないでしょうか、もちろん地域的な相場や個人差は本当に大きいのであくまでも目安としか言えません。

ある意味で細身のスタイルであれば新人として最初の1ヵ月間はお客様が集中するので予想以上に稼げる女性が多いのですが『いつでも出勤すれば稼げる』と勘違いをしてしまい、本指名としてお客様をつけないと新人が終るといきなり稼げなくなったと感じる女性が多いのも事実です。

稼げなくなると悩みだすデリヘル嬢

稼げなくなると悩みだすデリヘル嬢ある意味でお決まりのパターンなのですが、稼げなくなるとデリヘル嬢は悩み始めます、お店が悪いと言い出したり、もっとこうして欲しいという要望が強くなって空周りをしてしまい、収益が少なければいろんな予定が滞る部分で不満を持ち始めるといった具合ですね。

同じ様な悩みを持つデリヘル嬢は沢山います、そんな時にどうすれば一番自分にとって有効なのかというのはやはり参考になる情報を得る事で道が開ける場合があると思います、風俗のバイトでデリヘル嬢が参考になる情報を得る事で悩みを解決できる可能性はあると思いますよ。

働く風俗店は経営者によって待遇や状況がまるで違ってきます、自分にとってどういったスタイルが都合が良いのかを見直してみるのも一つの手法ですね。

-風俗で稼げる女性になる

Copyright© 可愛い子と風俗で遊ぶならデリバリーヘルスしかない , 2018 AllRights Reserved.